横浜市で3児を育てつつ働くママのブログです。

ハマでこそだてライフ

保活

保育園の内定辞退で育休延長と給付金支給どうなるかとペナルティは?

投稿日:

ナツメ
ご訪問ありがとうございます

横浜市港北区で3児の母をやっております。

このブログでは働きながらの育児にまつわるあれこれを書いております。

今回は育休中に保育園入園を申し込みしたけど、事情があって内定を辞退したいというケースについて。

  • 内定辞退したら育休延長はできるの?
  • 育児休業給付金が打ち切られるようなことはない?
  • 一度内定辞退すると今後の入所申し込みに影響しない?

などの疑問について書いていきます。

※基本的に全国共通と思われる部分について書いていきますが、入所選考基準などについては自治体によって違いますので、個々のケースはご確認をお願いします◎
※私の住んでいる横浜市のケースを踏まえて書いています

スポンサーリンク

保育園入園の内定辞退した場合に育休延長はできる?

育休中に次年度4月の認可保育園入園申し込みをしたものの、入園するまでに事情が変わり、復帰時期を見送るなどで内定辞退することに・・・

こういった場合、育休の延長は可能なのか?ですが、

 

育児休業の制度としては、保育園の内定あるなし関係なく、子供の1歳の誕生日前日までの1年間です。

なので、4月の入園内定が出たとしてそれを辞退しても、育休中のままであるだけです。
(4月生まれの子供の場合は4月1日復帰でないと間に合わないので除く)

 

育休の延長をしたい場合は、子供の誕生月の前月に再度保育園入所の申し込みをして、そこで不承諾通知が来れば最大1年の育休延長ができるということになります。

 

ただし、ここで注意点が3点。

 

一つ目は、会社側と「4月に保育園に入れて復職する」と約束?している場合、内定辞退では「不承諾だった証拠(=不承諾通知)」が手に入りませんから、会社側への説明が難しいということになります。

育休を延長したいのであれば会社側とのやり取りは必須ですから、4月復帰は見送りたい旨を事前に話し合ったうえで、子供の誕生月に保育園に入れるか申し込んでみる
、だめなら延長したいとはっきりすり合わせておく必要がありますね。

 

二つ目は、子供が4月生まれの場合は0歳4月入所の内定を蹴ってしまうと、そのまま年度途中の申請→不承諾通知をもらう、というタイミングなく育休終了になってしまうという点。

 

三つ目は、第二子や第三子の育休中で、上の子を認可保育園に通わせている場合、育休中のまま在園させておける期間が決まっている場合があるという点。

 

例えば横浜市の場合、第二子育休中でも第一子を保育園に在園させることは可能ですが、入所継続できるのが下の子が1歳を迎える年度末まで。

上の子をさらに翌月4月以降も保育園に通わせるためには、5月1日までに復職しておかなければなりません。

つまり下の子を遅くとも1歳4月入園させて復職しないといけないので、育休を最大の2年間はとれないということになります。

 

上の子が育休開始時点で年中さん以上だったら保育園卒園しちゃうんで関係ないですけどね。(兄弟加点の恩恵は得られなくなりますが!)

【関連記事】横浜市保育園選考の兄弟加点とは?

 

まとめると

保育園の内定辞退しても、そのまま休業しておき、再度子供の誕生月入所で申し込んで不承諾だったらそれをもって育休延長する

これは可能。

 

ただし

  • 会社に4月の不承諾通知を見せなければならない事態にならないか注意
  • 4月生まれの場合は育休が終わってしまうので、内定辞退は現実的でない
  • 第二子育休中などで上の子が在園中の場合、復帰時期が決まっている場合あり

ということでした。

 

特に内定辞退が育児休業延長できない理由となることはありませんので、そこは心配不要となります。

スポンサーリンク

保育園の内定辞退で育児休業給付金はどうなる?

育休延長とセットでなのが育児休業給付金の支給について。

育休中は収入がありませんから、この給付金があるかどうかは死活問題にもなりかねませんからね(;´∀`)

 

結論、保育園の内定辞退しても、育児給付金は問題なく支給され続けます。

そして、上に書いたような手順で育休延長した場合、最大で2年間の給付金支給延長も受けられます。

 

ママによっては

役所とハローワークとつながってて、内定辞退したら給付金不正受給と取られる?

など心配する方もいるかもしれませんが

(もちろん不正受給まがいのことでしたら問題なのですが)

 

やむを得ない事情で内定を辞退するご家庭は当然ながらあるわけで、個々の理由によって「これは不正、これは不正でない」などと役所も把握したりはしていませんし、ましてやハローワークと連携していたりもしないはず。(たぶん)

 

内定辞退するのであれば役所から理由は聞かれるかもしれませんが、根掘り葉掘り聞かれるわけでもないですから、働く予定がなくなったということを話しておけば良いと思います。

保育園内定辞退すると次の保育園入所選考でペナルティになる?~横浜市の場合~

内定辞退はやむを得ない理由があるとしても、選考側にも負担をかけることではあります。

が、これで「次の入所選考に不利になる」ということは、少なくとも私の住んでいる横浜市ではありえません。

 

選考基準自体が明確に決められて開示されていますが、そこに「過去に内定辞退したかどうか」という基準はありませんので、安心してよいと思います。

 

ただ、地域によっては保育園側との面談などがあったり、認可保育園の園長が選考のオブザーバーとして参加しているような地域もあるようです。

こういった場合は、内定辞退がどういう影響を及ぼすか不明瞭なこともありますので要注意ではありますね。
(選考自体も園長が押してくる世帯が有利になったりする地域もあるそう・・・)

保育園の内定辞退した場合の育休延長まとめ

内定辞退は本当に保育園に入れず困っている人にしてみれば「贅沢」ととられることかもしれませんが、

何らか事情があってのことであれば致し方のないこと。

待機して待っている方のためにも、できるだけ早めの判断をして、役所に申し出ることが大切だと思います◎

ただし、もし最初から入園できてもできなくても良いという状況なのであれば、「本当に保育園に入りたくて困っている人」の迷惑になりますので、申し込みをするかどうかから考え直すことが必要ですね。

【関連記事】保育園不承諾通知欲しい?落選通知という制度も

ナツメ
それでは本日はここまでです!

スポンサーリンク

-保活
-,

Copyright© ハマでこそだてライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.