入園準備や持ち物

タオルの名前つけをアイロンシールで。この名前シールは貼れました

投稿日:2018年11月10日 更新日:




ナツメ
ご訪問ありがとうございます

横浜市港北区で3児の母をやっております。

このブログでは働きながらの育児にまつわるあれこれを書いております。

保育園の持ち物に「手口拭きタオル」「お手拭きタオル」が必要なご家庭多いと思いますが、タオルということで名前が書きづらいんですよね~

そんなタオルの名前付け、アイロンシールだとはがれやすいという話もありますが

実際に貼ってみて数十回と洗濯してみた結果をレポートしてみます。

スポンサーリンク

タオルの名前つけにアイロンシール。100均ははがれる…

タオルの名前付け、結構難しい問題です。

油性ペンで書くのはとにかく書きにくい!

 

なのでアイロンで付けるお名前シールというのがいいのかな?と思うのですが

これが結構はがれてしまうという口コミもあります( ゚Д゚)

 

お名前シールでの名前つけのメリットは、油性ペンで書きにくい素材の布でもきれいに記名できて「持ち」が良いところなんですが・・・

貼り付けに不向きな素材だとはがれてくることがあるという欠点はあります。

 

で、タオルにアイロンシールで名前つけするという場合、まずふかふかパイル地のものは向きません。

よくある糸がわっか状になっている表面のタオルですね。。

 

このようなタオルは吸水性も肌ざわりも良いのですが、シールがしっかりつかないので後々洗濯で剥がれ落ちてきやすいんです。

なので、表面の毛足が短いタオルというのがお名前シールには向いてます。

一番安心して貼れるのはガーゼ素材かな。

モスリンコットンなんかも良いですね◎

これ3枚セットで可愛い(〃∇〃)私はフルーツ柄が好きです

 

で、それでもやっぱりアイロンシールが洗濯で取れてしまうという場合。

しっかり圧着できていないか、シールの質が良くないかだと思います(;´∀`)

 

例えば100均で買ったこんなアイロン圧着のシールの行く末

こちらはお手拭きループタオルを作れる名前ワッペン(アイロンシール式)

 

100円ショップ(確かダイソーだったかと)で購入したものですが、洗濯しているうちにやはりはがれてきてしまいました。

 

100円のお名前シールにも色々素材がありますが、こういった布製のものだと丸ごと取れてくるし、ビニール製?のものだとボロボロになってはがれてくるんですよね・・・

↓これを見よ!ボロボロになった例

なので我が家はお名前シールは100均は期待できないと結論付けました!

もし「ここの100均のシールははがれない、ボロボロにならないよ!」というのをご存知の方は教えてほしいです・・・

 

ということでタオルにお名前シール付ける場合は

  • 毛足の短い面に
  • はがれない品質のお名前シールをしっかり圧着

これが大前提となります。

スポンサーリンク

タオルに貼れる名前シール これは合格でした

100均のアイロン名前シールは残念ながら良いものに出会えておりませんが、ネットで買える名前シールではタオルにも貼れるものがみつかりました。

良い物にも色々あると思うんですが、我が家が使っているのはこのシールセット

お名前シール工場(ゼスト)の名前シールです。

ちなみに上の画像は0歳入園から6年後の上の子のシール。

あまりに劣化しない・はがれないので、まだまだ全然なくなってないです(*´▽`*)

 

先ほど書いたように、「タオルの毛足の短い面に」というのは大前提ですが、はがれやすいと言われるタオルに貼って何十回と洗濯していますが持ちが良いです◎

 

手口拭きタオルに付けた名前シール(これは2人目のシール)

こちらのタオルはマイクロファイバー素材のタオルです。

ナツメ
保育園の手口拭きタオルに使ってます。

 

マイクロファイバータオルって綿でなくて化繊なのでアイロン圧着は注意が必要かもしれませんが(;´∀`)

名前シールの使い方のとおりに10秒~15秒圧着するくらいだったら全然問題なしでしたよ~

 

確か今年度始まる時くらいに新調したタオルなんで何十回レベルで洗濯してますが、はがれる気配は微塵もありません。

100均アイロンシールのようにボロボロになる気配ももちろんなし。

 

縮みやすいガーゼタオルに貼った名前シールも

布の縮みにしっかり耐えてます◎(こちらも100回は洗濯済の画像)

 

ということで、比較的取れやすいと言われるタオルのお名前シール、うちでは剥がれず使えているもの

これ ↓

もあるよ!というご紹介でした( *´艸`)

 

ネット通販見るとデザインがおしゃれなものとか色々あって目移りするけれど、結局「はがれない!」という口コミの信ぴょう性で買った方が良いと思います。

保育園が始まって忙しいワーキングマザー生活になると、「一度貼ったら貼り直しなし」というのは、当初思っている以上にありがたいはず。

逆にせっかく貼ったのに洗濯するにつれて度々取れてくるようだとストレスになりそうです!!

タオルの名前つけはタオル選びから

保育園や幼稚園で使うタオル、どうしても名前つけが必要になってきます。

なので「名前つけしやすいタオルを選ぶ」というのが一番の得策かもしれませんね・・・

 

最近だと100均とかでも名前用タグのあるタオルも売ってますし、そうでなくても普通のタグがあればタオルに油性ペンで直接記名するより書きやすいです。

↑こういう記名欄のあるタオルでそろえてしまうのも手ではある

 

タグのないタオルも多いですが、あまり毛足の長いものは避けて、ある程度口コミなどある品質良さそうなアイロンシールを選べば、シールでの名前付けも可能ですよ◎

毛足の長いタオルはカビやすいですしね・・・

 

こちらの記事↓

関連記事
保育園の口拭きタオルでカビないのは?100均でも優秀なのは?

保育園のお食事用手口拭きタオルのおすすめ素材について、3児のママの愛用品を紹介します。これから保育園入園準備するママや、カビや臭いで悩んでいる在園児ママは参考にしてもらえると嬉しいです◎

で紹介しているカビにくいタオルなんかは、アイロンシール接着についても問題なくできそうなので、よければ併せて参考にしてみてください◎

 

ナツメ
では!
関連記事
アイロンなくてもアイロンシールは貼れる!忙しい朝にも

保育園や幼稚園の入園準備で使いたいお名前シール。洋服など布類にはアイロン接着するラバータイプのシールもありますが、意外とアイロン持っていない!というご家庭も。そんな場合でもこれさえあれば付けられるよ!というアイデアをご紹介です。

スポンサーリンク

-入園準備や持ち物
-, ,

Copyright© ハマでこそだてライフ , 2019 All Rights Reserved.