幼児教育無償化

保育園幼稚園無償化で二人目半額や三人目無料はどうなるの?横浜市

投稿日:

とうとう2019年10月から始まる幼児教育無償化。

3歳児から5歳児(年少~年長クラス)の保育料を無料にするという施策ですが・・・

 

子供が複数いるご家庭が気になるのが「第二子第三子の保育料」

 

今までは何らかの保育料減免があったけれど、これが保育料無償化によってどうなるのか?

無償化された子は一人目にカウントできないの!?

 

このあたりの、兄弟が在園している場合の保育園無償化による影響について書いていきたいと思います。

※自治体によって対応が違ってくることもあり得ます。

※今回は私の住む神奈川県や横浜市が出している情報をベースに書いていきます!

スポンサーリンク

保育園幼稚園無償化で二人目半額や三人目無料はどうなる?

保育園や幼稚園に通っていると、年齢の近い第二子第三子の保育料は安くなる措置がありますよね。

 

例えば我が家のある横浜市の場合

  • 1人目は全額負担
  • 2人目は半額程度以下(各階層ごとに決められた額)
  • 3人目は無料

となっています。

 

この「第二子」「第三子」の数え方ですが、保育園児の場合は保育施設に在籍している子供で一番年齢が高い子供から1人目、2人目、3人目・・・と数えますので、

 

例えば5歳児クラス、2歳児クラス、0歳児クラスと3人通っていれば、2歳児は約半額、0歳児は無料となるわけですね。

 

では・・・このたびの幼児教育無償化で、上の例でいう第一子5歳児クラスの保育料が無償化された場合。

 

2歳児クラスの子は1人目としてカウントされるの?

それとも今まで通り2人目としてカウントされるの?

 

ここは重要な問題です。

もし1人目としてカウントされてしまうと、5歳児が無償化になったとしても、(3歳未満の保育料は高いので)無償化前より出費が大きくなってしまいますからね。

 

このあたりについては国の指針をもとに各自治体→保育園経由で家庭にお知らせが来るものと思いますが、9月初旬現在、まだはっきり示されていないという地域も多々あるようです。

 

 

で、私が住む横浜市においても、まだこのあたりの詳細なお知らせというのは園経由では来ていないのですが・・・

 

一応神奈川県の資料として、このような情報がありました。

神奈川県「幼児教育・保育の無償化」

 

この中で「子供が二人以上の世帯」について言及があり、以下のようになっています。

子供が2人以上の世帯は今までの制度を継続し、保育所等を利用する最年長の子どもを第1子とカウントして(年齢所得制限なし)0歳から2歳までの第2子は半額、第3子以降は無料となります。

 

(∩´∀`)∩

 

ということで、兄弟がいるために保育料無償化で逆に出費が増える!ということはなく、今まで通りの兄弟児の保育料減免が受けられるということで安心して良さそうです。

 

ナツメ
良かったです!

 

 

ちなみに幼稚園に通っている場合は、小学校3年生修了までの子供の中で年長順に第一子、第二子・・・と数えています。

上記神奈川県の資料には「保育園」のことしか書かれていませんが、幼稚園児(1号認定)についても今まで同様の数え方(&減免)が継続されるということで大丈夫かと思います(*´▽`*)

スポンサーリンク

保育園幼稚園無償化で2人目3人目の給食費はどうなる

次に、幼児教育無償化で保育園通いの家庭が新たに負担する(というか無償化対象にならない)のが給食費。

 

保育料無償化対象になった子供は、これまで保育料に含まれていた副食費(おかず、おやつ、飲み物などを含む代金)を各保育園に納入することになります。

 

ではこれについては2人目3人目の扱いはどうなるのでしょうか?

 

3人の子供が保育園に通っている場合。

例えば、5歳、2歳、0歳、だとすると、無償化の対象は一人目だけ。

ですので、2歳0歳は今まで通り「給食費込みの保育料」を自治体に支払えばOKです。

 

この例での支払いは

  • 5歳の給食費(主食費+副食費)
  • 2歳の保育料(約半額に減免)

※0歳の保育料は給食費含めて無料

 

このようになりますね。

 

では子供が5歳4歳0歳だった場合。

5歳と4歳は保育料が無償化されます。

で、給食費に関しては2人目の減免はないので、支払いは以下の通りに。

  • 5歳児の給食費(主食費+副食費)
  • 4歳児の給食費(主食費+副食費)

※0歳児の保育料は無料

 

 

もう一つ、3人とも3歳児以上の場合。

子供が5歳4歳3歳の年子で3人の場合ですね。

2人目の給食費は減免になりませんが、3人目の副食費は全額免除となるそうです。

ですので支払いは

  • 5歳給食費(主食費+副食費)
  • 4歳給食費(主食費+副食費)
  • 3歳主食費

3歳の副食費(4500円程度)が免除になると。

 

この3人目副食費減免の制度については、神奈川県資料にはなかったのですが、内閣府の資料または横浜市の資料に書かれていました。

 

横浜市「10分でわかる幼児教育・保育無償化」

 

まあ年子で3人とか割と珍しいと思うんで、あまりこの減免利用する人多くなさそうですが。

一応こういう制度があるようです!

保育園幼稚園無償化で2人目3人目で出費が増えることはない

幼児教育無償化、スタートするぎりぎりまで準備が続きそうで、中々しっかりした(実際自分の支払いがどうなるのか?)の確定情報が届かない日々ですが。

 

兄弟児のいる家庭にとって気がかりな「2人目3人目保育料減免問題」については、よきにはからってもらえそうなので一安心というところです。

 

詳細&確実なところは園からの説明を待つのみですが、ひとまず心の準備として参考にしてくださる方がいればです!

ナツメ
それでは。

スポンサーリンク

-幼児教育無償化
-, ,

Copyright© ハマでこそだてライフ , 2019 All Rights Reserved.