CoolQooクールクーのメリットデメリット口コミ!

ども(≧▽≦)管理人のハナです。

 

この記事では幼児二人育児中のワタクシが

ママ目線で断然注目しているウォーターサーバー

 

CoolQoo(クールクー)について

 

特徴やメリットデメリットについてまとめてみたいと思います!

 

クールクーは育児ママにおすすめできる?口コミ

前回までの記事では

1.赤ちゃんに天然水よりRO水がおすすめの理由

2.RO水を使う各種手段のメリットデメリット

などについて書いてきました。

 

※RO水とは?どうして赤ちゃんに最適なの?については

こちらの過去記事を見てもらうとわかります。

 

ここで、RO水使うなら断トツでおすすめの選択肢である

クールクーについてレビューしていきます。

 

クールクーとはどんな仕組み?

クールクーは公式サイトによると

「ウォーターサーバー」

として販売していますが

 

その仕組みは従来のウォーターサーバーとは

全く異なります。

 

大まかに言うと

「自宅の水道をROろ過して給水するサーバー」

宅配水会社の工場などのRO水ろ過システムと同等の仕組み

家庭用の小さいサーバーに収めてるんです。

 

サーバーというか浄水器ですね♪

でもウォーターサーバーには当たり前の温水冷水機能ももちろん搭載してますよ。

 

ではこのクールクーの特徴と管理人の意見(2児ママ目線)を織り交ぜながら、以下に綴っていきます!

 

クールクー特徴①ノンボトル。水道直結型。

普通のウォーターサーバーはボトルを宅配してもらって

それをサーバーの機械に設置します。

 

それに対して「クールクー」は水道直結・ノンボトル。

つまり宅配されるボトルはありません。

 

これによりもたらされるメリットは以下のとおり。

 

①水の消費期限なし!

 

一般的に、ボトルは未開封で3カ月~1年、開封後は2週間~1カ月で消費期限を迎えます。

 

開封したときから外気に触れる(ボコボコって空気入るアレ)ので、そこから雑菌の繁殖が始まることを考えてです。

 

水道直結のクールクーはその瞬間に蛇口から出る新鮮な水を使用。

つまり在庫の消費期限を気にすることはありません!

 

育児中のママ的には

 

特に赤ちゃんのミルクなどに使うときは、

消費期限ぎりぎりだとなんだか使う気になれないし・・・

 

子どもに飲ませる水はいつでも新鮮なものが一番(*´▽`*)

 

それに

「いつ開封しましたっけ・・・?」

な管理も不要で、常に安心感をもって使えると思います◎

 

②ボトルの保管場所いらず

ボトルの置き場所ってまとまったスペースが必要ですよね。

 

ただでさえ育児中はごちゃごちゃするのに・・・|д゚)

 

水道水直結のクールクーであれば

そのスペースがいらないので、家の中が断然すっきりします。

 

③ボトル宅配受け取りのわずらわしさなし

 

ボトルが宅配される際にはもちろん在宅していないといかん|д゚)

 

個人的にはこれがかなり面倒ポイント。。

 

と言うのも、我が家は共働きで平日不在なので、

貴重な週末が宅配待ちで費やされるのはかなり負担なのです!

 

クールクーは最初にサーバーだけ設置してしまえば

その後の宅配待ち時間が永久に節約できるので

 

トータルの時間節約量が莫大なことに!

時は金なりです( *´艸`)

 

あと、不在時は置き配してくれる会社もありますが

それはそれで不用心ですからね…( ´Д`)=3

 

④ボトル交換の労力なし

お水のボトルって重いです・・・

 

重い水の上げ下ろし、誰かやってくれないかな~

 

と放置されてからの〜〜

 

結局だれもやりたくないから

ママがストレスに耐えて頑張る〜〜〜

 

というのもありがち。。

 

ノンボトルであれば、このわずらわしさから解放されますね!

 

以上、ざっとこんなメリットが。

 

ノンボトルであることによるデメリット

は皆無かと思います◎

 

クールクーの特徴②お水代ゼロ。月額定額で使い放題

クールクーは水道水をROろ過するので

お水代というものが存在しません(通常の水道代のみ)。

 

なのでかかる費用は

サーバーレンタル代の月額4200円(税抜)のみ!!

 

お水代がかかる従来型のウォーターサーバーだと

費用を気にしてちまちま使ったりしがちですよね|д゚)

 

(でも消費期限も来るからそこまで節約できないんだけど)

 

子どもには飲ませて、大人は我慢!とか

飲み水には使うけど、料理には使えない!とか

子どもが料金気にせずがんがん飲むから内心もやもや・・・とか

 

せっかく美味しい・安全な水を買ってるのに、なんだか中途半端ですよね!

 

 

で、クールクーは定額で使い放題なので

口に入る水すべてに使うのはもちろんのこと

 

例えば生野菜や果物を洗う水に使ったりと、

従来型のウォーターサーバーではありえない

おおらかな使い方ができます◎

 

宅配水だと水代だけで平均的には6千円~高いと1万円くらいかかったりするので

これが4千円ちょっとになるのは、相当な節約になります。

 

そのうえ使える量も段違い、と(≧▽≦)

 

※ちなみにROろ過システムの特徴で、ろ過するたびに排水が出ますが(不純物を含んでて膜を通過できなかった水)、排水のための水道代増加を加味しても、宅配水のコストより遥かに安いと思います◎

 

RO水でご飯炊くのに使ったりしても美味しいんですよーヾ(*´∀`*)ノ

(経験者は語る)

 

全ての調理をウォーターサーバーのお水で!

 

という贅沢が安心の定額で実現できます◎

 

あと、コストという意味ではもう一点

年に一回のサーバーメンテナンスが無料

というのも大きいです!

 

メンテナンスは大抵が有料で

少なくとも5000円以上かかりますから

(有人メンテナンスは出張費もありますからね)

 

これが無料というのは

他社と比べても優れているかなあと思います。

 

クールクーの特徴安全安心な水質のRO水

赤ちゃんや小さな子どもたちにオススメな水は

 

何と言ってもRO水!

 

これが私のポリシーです(*´∀`*)

 

その理由は過去記事でも熱く語りました

 

でもって

そのRO水の特徴は、不純物が限りなくゼロに近いという点。

 

ボトル宅配のRO水だと、

工場でのろ過直後は良いとおもうのですが

 

時間経過や家庭での開封によって

どうしたって不純物は増えるものと思われます。

 

ROろ過で不純物を取り除いたその瞬間が

一番理想的なRO水ということ。

 

水道水から随時RO水を作り出す

クールクーであれば

 

赤ちゃんに最も適する水質のお水が

 

最も望ましいコンディションで

しかも使い放題で!

 

手に入るのですから

 

育児中のご家庭には特にオススメだなあ、と思います!

(σ・∀・)σそこのあなたですよ!

 

ということで

クールクーの他にはない特徴を書いていたら

メリットだけでここまで長くなってしまいました(;´∀`)

 

いったんここで区切って

別記事でクールクーのデメリットについても書いていこうと思います!

 

ではでは以下次号!(σ・∀・)σ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ